インフラ関連事業

アクアカッター

アクアカッターはウォータージェット(WJ)を用いて、コンクリートの表面処理やハツリを行う機械です。
特徴
○施工時に、斫りガラ・水を吸引することにより、飛散を防止しながら施工可能
○短期間で広大な施工を行うことができる
○少ない養生で施工可能
○WJを噴射する先端治具を交換することで、より効果的・効率的な施工が可能

施工例

工事内容 : 高速道路床版補修に伴う斫り(施工量:約15㎡)
施工ポイント : 高速道路上の施工のため、アクアカッターの吸引に加えてさらなる飛散防止を実施
        (アクアカッターを覆うメッシュシートを設置)

一般仕様

飛散防止仕様

施工時

施工後床版

関連技術

TOP