Background Image

第14回国際ナノテクノロジ―総合展

第14回国際ナノテクノロジ―総合展

「第14回国際ナノテクノロジー総合展」へ 出展

「ナノテクノロジー」に関する世界最大級の国際総合展示会です。

ナノ材料・素材等、様々な分野の最新技術・製品が一堂に集結しました。

第14回国際ナノテクノロジー総合展招待状
Tokyo BIg Sight nano tech 3東京ビッグサイトの掲示板

展示発表内容

「マイクロ/ナノバブルを用いた高効率油水分離技術の開発」展示発表内容 プラント関連

(やまぐち産業振興財団エリア内で展示発表)

気泡径を制御した微細なマイクロ/ナノバブルが細かな油滴に付着し、

効率的に水と油を分離できます。

この技術を活用したコンパクトな油水分離装置の開発により、原位置での

効率的な処理を目指しています。

マイクロ/ナノバブルを用いた油水分離装置の説明

日進工業エリア        (やまぐち産業振興財団)

国際ナノテクノロジー総合展 日進工業エリア 第14回国際ナノテクノロジー総合展 山口エリア

 

共同研究団体の山口大学工学部 教授 今井 剛 様 がテクニカルショウヨコハマで本研究について発表されました。

テクニカルショウヨコハマ2015 山口大学 教授 今井 様 発表開始の様子 テクニカルショウヨコハマ2015 山口大学 教授 今井 様 発表